【備忘録】日暮里繊維街の生地屋「トマト」

■東京都日暮里の生地屋「トマト」に行ってきました。

・ボードゲームやカードゲームを自宅でプレイするときに、
「プレイマットとしても使えるテーブルクロスが欲しい!」
思いまして、早速「トマト」に生地を見に行くことにしました!

・JR日暮里駅から、歩いて5分~10分くらいの所にある「トマト」。
分館がたくさんあり、使用目的別の生地がそれぞれの館に別れているんですねー。

・取り敢えず、本館に足を運び「プレイマット」にちょうど良い「厚さ」と「触り心地」
生地を探すことにしました。「はえー、来たのはいいもののプレイマットに使われている
生地ってどんな生地なんだろう??」

・店員に声をかけるのが苦手な自分は、しらみつぶしに生地を「さわさわ」触る
ことにしました。「うーん、いい触り心地だけど、厚さがもう少し欲しい!」
とか、「これは…近いのかでも…少し違うような…」といった具合に右往左往。

=========================================================================

・「さわさわ」すること30分。
「それっぽい」生地を見つけました!!言葉で表現するのが難しいですが、コート
生地っぽくて、かつ、ツルツルした触り心地でなく丁度いい感じの滑らない具合。
1m-780円(幅130cm)という安さにもびっくり!!生地の厚さもいい感じ!
タグには「ボンディング」との記載が。

・「ボンディング」とは??調べたところ表の生地にもう一枚の生地を張り合わせる
手法のようで生地の種類ではないようでした。(どうりで裏にラバーっぽいものが
張り合わせてありました)

=========================================================================

・購入、早速自宅のテーブルクロスとして使ってみました!
これが厚さも大きさも手触りも良い感じ(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

・実際に、カードゲームもプレイしましたが、「滑り止具合」、「触り心地」
も実に良かったです。テーブルが、180cm×75cmなので、180cmでカットしていただき
ましたが1500円ほどのコストで、とってもリーズナブル。

・市販の一般的なプレイマットも良いですが、
ご自宅などでよくボードゲームなどプレイする方にはぜひおすすめです!

=========================================================================

【日暮里の生地屋「トマト」】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください